プロフィール

mat

Author:mat
1999年 ~ mat modeling service
デザイナー
>>matmat825◎gmail.com

Twitter

 

ガンプラのオススメHow to

How to サムネイル http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-37.html
   

Past works

完成品サムネイル
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-54.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-55.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-50.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-45.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-47.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-52.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html

029-mat.jpg
028-1-mat.jpg
027-mat.jpg
026-mat.jpg
025-mat.jpg
024-mat.jpg
022-mat.jpg
021-mat.jpg
019-1-mat.jpg
018-mat.jpg
017-mat.jpg
016-mat.jpg
015-1-mat.jpg
014-mat.jpg
013-mat.jpg
012-mat.jpg
011-mat.jpg
010-mat.jpg
09-mat.jpg
08-mat.jpg
07-mat.jpg
06-mat.jpg
05-mat.jpg
04-mat.jpg
03-1-mat.jpg
02-mat.jpg
01-mat.jpg


さ らに過去の作品
image-past2.jpg   

カテゴリ

過去ログ

カウンター

検索フォーム

スサノオ完成!

ようやく完成画像アップのスサノオです
今回の完成品の説明は完成画像と製作過程詳細の2つのエントリーに分かれています
               
製作開始から通してご覧になりたい方はこちら>>

HG-Susanowo - 18
マスクのオレンジグラデは胸上部の色の照り返しです。和風?

HG-Susanowo - 19

HG-Susanowo - 20

HG-Susanowo - 21
内臓ビーム砲口も市販パーツの組み合わせでディティールアップ。レンズ状にしました
左右肩のビーム砲口の上下には極小金属部品でディティールアップ(、、が陰で見えません)
胸左右のダクト底面は波断面プラ板で再現

HG-Susanowo - 22

HG-Susanowo - 12

HG-Susanowo - 11

HG-Susanowo - 15

HG-Susanowo - 10
サーベル刃のナミナミ部分(?)はミラーフィニッシュ(金属光沢シート)処理
胸アーマーの下は設定では白いライン処理ですがここもミラーフィニッシュ

HG-Susanowo - 09
青いエネルギーコード(?)先端は切りっぱなしだったので、コネクタディティール新造
地味ですが肩アーマー裏も塗りました

HG-Susanowo - 02

HG-Susanowo - 03

ライブラリ - 0010

■以下ディティール関係
無謀にも拡大画像をアップしてますが、1/144スケールへの脳内補正をぜひ、、。

HG-Susanowo - 04
こめかみと胸アーマー左右の砲口は金属精密部品に置き換え

HG-Susanowo - 05
頭部白いマスク下のマウス部は一度切り離し、
シャープに成形後、素顔がちらっと見えるように再接着
首側面左右にはパイプ状ディティール追加(白いパイピングですが見えますか、、?)

HG-Susanowo - 08
GNクローは半開き状態で固定
接続部のアクセントとしてオレンジの細線を追加
手の甲も細かく塗り分け
サーベル持ち手付近にホログラムシートでセンサー処理

HG-Susanowo - 13
GNクロー内部も覗けば見える系ディティール+塗り分け
背部GNドライブ基部はそれっぽい金属精密パーツに置き換え

HG-Susanowo - 07
脇腹にサザビー風ディティール追加+塗り分け
足付け根フレーム先端の回転しそうな部分に金属パーツで質感UP
GNクローの白い部分に市販パーツの◎ディティール追加
胸アーマーの砲口(?)も金属精密部品に置き換え

HG-Susanowo - 01
素顔はこんな感じで
(この完成品は傷防止のためマスク接着済み。素顔は画像のみのご紹介です
マスクの下からチラ見えはできますよ。)

他にも色々細かくやってますが、陰になってたりして、説明がむずかしい、、(笑。

↓下のエントリーに製作過程をアップ。よろしければ。

スサノオ完成 製作プロセス詳細

つづいて製作過程の画像とその詳細説明です

DSC_0027_20100228151542.jpg
安全基準による丸いエッジのシャープ化を中心に改修
アンテナ、マスクを中心にひたすらシャープに整形
フンドシ前部の羽状ディティールは薄々処理

IMG_0303_20100228151540.jpg
後頭部はスカスカだったのでパテで延長
肩左右の特徴的なフィン裏、肩アーマー(白部)裏などなどの肉抜き部はパテ埋め
GNドライブ先端などの各部のトゲは先鋭化
脇腹のパイプ状ディティールは可動を損ねるため止め、その後首沿いのパイピングを追加
あ、下画像肩アーマー上下逆、、。

DSC_0025.jpg
腰フロントアーマーは前に突き出した位置でマウント
腰のGNドライブは腰に密着するようにフレームを改修
GNドライブ先端をシャープに、クローは半開きで固定
足付け根を数ミリ下に移動

もも前面パテでボリュームアップ
すそ部は薄々処理
足の甲のフレームは肉抜き処理し数ミリ延長

DSC_0050_20100228151541.jpg
■バックパック、武器
EUマークを模したバックパックは肉抜き穴処理後、表面にディティール追加
GNドライブ先端のとげをシャープに整形
回転しそうな部分に金属パーツで質感UP
サーベルは本物の刃物のようにペーパーで鋭く研ぎ出し

IMG_0288_20100228151541.jpg
握り手はキットのものに親指を他MGキットから移植しトイっぽさを払拭

DSC_0002-4.jpg
足幅詰め加工(一度完成してから追加修正、、何やってんだか、、。)

次回の完成品アップは

ライブラリ - 0010

2日連続でアップ!
次回の完成品アップはこのスサノオの予定。
こうして見ると最後に改修した足首の幅詰めは効いてるような、どうなのか?
胴アーマー下部の本来白いラインが入る部分はクローム処理しました
よって、これまでの左右オレンジ砲口(?)はやめて、極小金属パーツの構成に。
足し引きするとここにオレンジはなかろうという判断で、、。

えーっと、週末くらいにまとめてアップします。

それはそうと、例の今後のガンプラのラインナップですが、
そんなに急がなくても、、どうしちゃったの?とうろたえてしまいますよ。
とりあえず、明日発売(だったか?)のカトキザクは買いますが、、