プロフィール

mat

Author:mat
1999年 ~ mat modeling service
デザイナー
>>matmat825◎gmail.com

Twitter

 

ガンプラのオススメHow to

How to サムネイル http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-37.html
   

Past works

完成品サムネイル
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-54.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-55.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-50.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-45.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-47.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-52.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html

029-mat.jpg
028-1-mat.jpg
027-mat.jpg
026-mat.jpg
025-mat.jpg
024-mat.jpg
022-mat.jpg
021-mat.jpg
019-1-mat.jpg
018-mat.jpg
017-mat.jpg
016-mat.jpg
015-1-mat.jpg
014-mat.jpg
013-mat.jpg
012-mat.jpg
011-mat.jpg
010-mat.jpg
09-mat.jpg
08-mat.jpg
07-mat.jpg
06-mat.jpg
05-mat.jpg
04-mat.jpg
03-1-mat.jpg
02-mat.jpg
01-mat.jpg


さ らに過去の作品
image-past2.jpg   

カテゴリ

過去ログ

カウンター

検索フォーム

来年も


いやいや、年をまたいでしまいましたG−アルケイン。
本当はこの画像(完成状態)で締めくくくりたかったんですが、なかなか厳しかったです。
そうはいっても、ここまででやりたいことはできた感じなので、そんなにお待たせすることなく完成に持っていけるのではと思っていますが、この2機とも主役機交代!てなことにはならないでこのままいって欲しいなと考えてるくらいのスパンで楽しみながらの、飲みながらの制作スタイルなので、、(締め切りがないって最高!ビバ!)
Gセルフもちょいちょいやること残ってますし、じわじわやっていきます。
DSC_0033.png

DSC_0017_2014123110033077a.png
もう今年後半はこんな感じの画像ばっかで、何が変わってるのか分からない間違い探し的な画像におつきあいさせて申し訳ないです。でも都度結構手は入ってるんですよ?股間の丸穴も塞いだし、胸のダクトも彫り直した。ガーターベルト的なディテールも追加した(地味だね)。で、↑の画像でたぶんアルケインのサフ画像は最後。

DSC_0027.png
グリモアは胸を中心にディテール追加。アルケインと同時に塗装できそう。

で、今年は小スケールのキットをたくさん作って修行したし、来年はこれ↓を完成させますよ。









DSC_0007_2014123110284445f.png

2015もどうぞよろしくお願いいたします。
>> mat modeling service

工作だいたい終了か?


なかなか表面処理が決まらず、チェック→修正を繰り返していますが、肩とスカート以外はだいたい出来てきた感じ。、、と先ほどまで思ってたんですが、モニターを通してみるとまだまだ感があるなあ、、と。こんな感じで今週末は終了。
来週末はバンダイのストームトルーパーが発売されちゃうよ。

DSC_0020.png

DSC_0017.png

DSC_0017_edited-1_20141221200258c7b.png
キットノーマル状態との比較です。
だいぶ変えちゃったけど、キットのプロポはこれでいい感じだと思う。
頭部なんてすごくいい

DSC_0021.png

DSC_0022.png

うーー、、早く塗装してGセルフと並べたいなあ。フリーダムとジャスティスは並べたいとは思わなかったんだけどなあ。
ちなみに今週末は2回アップしましたよ。よければ↓最近購入した工具たちのエントリーもどうぞー。

工具購入

先週末のTgTの忘年会でオススメされた工具を購入。
TgTは東信の凄腕モデラーのサークルで、ちょいちょいARUEさんにオフ会の声をかけてもらい、いつもいそいそとお邪魔しては刺激と思い出をまるっといただいている僕の中ではキラ星のような存在であります。
そしてTgTのメンバーのスキルと知識がまたものすごく、(今回の出席者の4割がライターですもん)毎度ワザとツールを教えてもらっております。
で、今回教えてもらったのが下の道具。
恐らく、え?そんなの知らなかったの?的な感じで参考にもならないかもですが、届いて嬉しいのでご紹介。

DSC_0003_20141221083440f65.jpg
まずは瞬間接着剤の硬化促進剤(スプレーではない)
接着したい部品の片側に瞬着をつけて、もう片側にこれを塗って合わせれば一瞬で、、という感じ。なによりスプレーの促進剤のあの匂いが解消されそうで、使うのが楽しみです。
それにこれまでスプレーの促進剤を机の方向とずらして吹いても、どうも机の上に粒子が飛んで瞬着のノズルを硬化させているのでは?という疑惑がありましたが、これでスッキリするのか?

DSC_0005_20141221083438141.jpg
http://sujibori-do.ocnk.net/product-list/77
2つ目はスジボリ堂のハンディ鉄ヤスリ 2代目鬼斬(おにぎり)細目
じつはスキヤキヤスリというものを勧められたのですが、見つけられず、Webで切削面の拡大画像を見ておそらく同じようなものではないかとこちらを購入。早速削ってみましたが、いやいや、よー削れる。オフ会で削らせてもらったものと同じ感覚。これでshinshinさんの作品のようなシャキシャキ面に近づくことができんかなあ。

DSC_0001_20141221083435f70.jpg
で、最後がライターのRyunzさんが「これがないと製作できない」とまで言わしめたペンサンダー。じつは初電動工具導入です。ヤスリがけは嫌いではないのですが、えーーい!いってまえ的な感じで購入。今制作中の模型はどれもヤスリがけ工程は終わっているので当分使用は先になりますが、使うのが楽しみです。

DSC_0006_201412210834379bc.jpg
これは勧められたわけではないのですが、チタニウムの精密ピンセット(HOZANチタンピンセット P-894-T YD-1224 )です。今使っているピンセットが小さいものがうまくつまめないようになってきており、精密部品を何度か飛ばしているのでここで購入。一般的なステンレス製のものとは違い軽く、金属部品が磁力でくっつかないのも魅力です。あとステンレスより冷たくない感じもこの時期ちょっとだけ嬉しいポイント。

こんな感じですが、さてさて、使いこなせるか?
僕は工具に関しては保守的と言いますか、1つの工具で様々な用途に対応するのが好きなタイプなのでいつも使う道具は結構少なく限られたものですが、いい道具や便利な道具を使って「目から鱗」的なことも大好きなんです。この試行錯誤も模型製作の楽しみですよね。ではでは。