2007/01/28

マントバ

366.jpg

昨日、マントバというミラノからクルマで2時間ぐらいの都市にマンテーニャ展を見に行って来ましたよ。マントバはルネサンス期に絶頂を迎えた都市で、ペストの流行で滅びたと、なんと言いますか、潔いと言いますか、、。マンテーニャは当代きってのマントバ出身の画家であります。
すでにこちらに来てから、ガンプラフィルターを通して色んな物を吸収するという癖はなくなりつつあり、素直な気分で見ましたよ。(心のネタ帳はすでにパンパンですが、、)
そうそう、今月から定期購読しているアーマモデリングですが、すごくおもしろいよ?これ。
最近はテーマ(タンクとかガンプラとか)は正直どうでも良いのかもしれないですが、模型魂をぐぐっとさせる物に飢えているようです。アーマモデリングは正にツボ。たのしい!
平均的に僕よりも年上の方々が集まってわいわいやっているという大人な雰囲気もグー。
これは戦車模型の持っているキャラクターのせい?アーマモデリングのフィルターのせい?
それにしても明らかに各模型ジャンルのコミュニティーにはそれぞれ特徴がありますね。