プロフィール

mat

Author:mat
1999年 ~ mat modeling service
デザイナー
>>matmat825◎gmail.com

Twitter

 

ガンプラのオススメHow to

How to サムネイル http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-37.html
   

Past works

完成品サムネイル
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-54.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-55.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-50.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-45.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-47.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-52.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html

029-mat.jpg
028-1-mat.jpg
027-mat.jpg
026-mat.jpg
025-mat.jpg
024-mat.jpg
022-mat.jpg
021-mat.jpg
019-1-mat.jpg
018-mat.jpg
017-mat.jpg
016-mat.jpg
015-1-mat.jpg
014-mat.jpg
013-mat.jpg
012-mat.jpg
011-mat.jpg
010-mat.jpg
09-mat.jpg
08-mat.jpg
07-mat.jpg
06-mat.jpg
05-mat.jpg
04-mat.jpg
03-1-mat.jpg
02-mat.jpg
01-mat.jpg


さ らに過去の作品
image-past2.jpg   

カテゴリ

過去ログ

カウンター

検索フォーム

そういや、SD

SDFCのティエレンを製作してみて今までのSD歴を振り返る。

SDフリーダム>>
SDFCガナーザクウォリアー>>
SDFCディスティニー>>

、、と、これまで3つ作ってきて感じたのだが、、

■SDFCはもちろんのことこのSDシリーズは整面が非常に楽しい。
多くの丸っこいエッジやうねうねの面をヤスリでしゃきっとさせる作業の楽しさはMGの比ではありません。

■そしてディティールアップの作業がやりがいがある。
僕はやったかやってないかよくわからない改修ならやらない方を選択するので
(そのパワーや時間をもっと手を加えたい箇所にかけるのです)
やったらやっただけよくなっていくSDは非常にダイレクトな楽しみがあります
MGガンダムver.2のような変な悩みはありません。

■マニアックだが、プラ厚が出ないので(SDFCなどはいうまでもなく)プラスチックモデルっぽさを消す作業がほとんどいらない。
なのでHGより変な話、リアルに見えることがある。変な話。

■小さいので完成まで時間がかからない。
なのでSDFCならガチャってみて何が出てもそのMSを仕上げるという試みも楽しいです。

、、と書いてると自分で暗示にかかったようにハマってきた。
エポパテで0から作りたくなってきた、、

ギルガザムネとか。(←しってる?)