2008/09/22

イナクト02

秋になるとむしょうにプラモが作りたくなる
で、今こんな感じ。
肉抜き穴を細かく埋めて、今色んな箇所をピンピンにしているところ、、
なのですが、実際プラモのパテ、整面作業なんて3年ぶりくらい。
勘がにぶってるどころか、、既にない。
脳内ではささっと終わってるような感じでも、実際は、ぽろぽろ床に細かな部品を落としたり、いらんとこ削ったりして、時間がかかるかかる。
これが僕のスタンドだったらいやだなあ。

こうやって手を動かしてみると、今月号のモデグラにおける岡氏のイナクトが、実に手が込んだもだというのがわかる。
、、わかるんだけど、やっぱり作例として地味だと言う感覚は覆らない。
しっかり作ってみないと凄さが実感出来ない作例って、ほとんどの読者にとって実感出来てないということでは?

一読者としてモデグラにはそのレベルではない作例に期待する。

自分のは勿論棚に上げて。

DSC_0110.jpg

DSC_0054.jpg
Nikon D40