2009/01/04

ほぼ10年

past mat modeling service opning


10周年といえば、新仮面ライダーがえらいことになってますが、毎度のこと。
今回より電王のほうがショックはすごかった。
いやいや、TVはまったく見てないのですが、仕事柄新デザインとその背景には興味があるので
毎年欠かさずチェックしてます。

さてさて、このmat modeling serviceですが、10周年ですよ。
最初matmat825 data archiveとしてはじまり、
mat modeling serviceになり、
現在のプラモを(ほとんど)作らないプラモサイトmat modeling service >>ciaoに至るわけです。

↑この上の画像は日本で活動休止をしたときのもの(わざわざとってるところがなんといいますか、、)
このときからほぼ3年半。
この春はまた活動再開のお知らせをしたいものです。
ご隠居モデラーみたいな枯れた感じがいいなあ。

で、今新サイトの構想中。
そうそう、↑上の画像のサイトレイアウトですが、
これ、スカスカの手抜きのようで、実はずいぶん考えたレイアウトなんですよ。
コンセプトがフォト&テキストだったんですが、できるだけ見やすいように気をつけました
(フォト&テキストゆえ画像に文字を貼り付けるような処理はしませんでした)
特にトップはスクロールしなくても、クリックしなくてもトピックスがわかるようにしました。
そうそう、イメージ元はたしかロッキングオンJAPANの目次ページだったかな?

今はブログ中心なので、もはやブログと本サイトという2枚看板より、
ブログをトップ的存在にしたほうがスマートだし来訪者のクリックも少なくてすみそう。
(実際ここ数年はブログと本サイトの両方をブックマークに入れることなんてまずないし)
せっかくリニューアルするのであればこの際いろんな条件や理想のイメージをあげて考えていこう。
コンセプトは?画像の扱いは?目指すイメージは?言語は?などなど。
アイデアの引き出しはこの3年でぱんぱんです。

さて。