プロフィール

mat

Author:mat
1999年 ~ mat modeling service
デザイナー
>>matmat825◎gmail.com

Twitter

 

ガンプラのオススメHow to

How to サムネイル http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-37.html
   

Past works

完成品サムネイル
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-54.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-55.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-50.html http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-45.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-47.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-52.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html
http://matmat825.blog69.fc2.com/blog-category-48.html

029-mat.jpg
028-1-mat.jpg
027-mat.jpg
026-mat.jpg
025-mat.jpg
024-mat.jpg
022-mat.jpg
021-mat.jpg
019-1-mat.jpg
018-mat.jpg
017-mat.jpg
016-mat.jpg
015-1-mat.jpg
014-mat.jpg
013-mat.jpg
012-mat.jpg
011-mat.jpg
010-mat.jpg
09-mat.jpg
08-mat.jpg
07-mat.jpg
06-mat.jpg
05-mat.jpg
04-mat.jpg
03-1-mat.jpg
02-mat.jpg
01-mat.jpg


さ らに過去の作品
image-past2.jpg   

カテゴリ

過去ログ

カウンター

検索フォーム

グレネードランチャー再製作

DSC_0002_20091114075756.jpg

週末突入。グレネードランチャー再製作
今度はしっかり図面を見ながら製作。
やはり最初につくったもの(画像奥)は、バランスがおかしかったし、
図面なしでは、マガジン部(?)のアールや、
その同心円の溝のをうまく作ることはできなかったと思う。
制作スピードも精度も向上。
僕はそういうタイプなんだなあ。
で、溶きパテ塗って今朝の作業はここまで。これからちょっと勉強して授業参観。

さてずっと各ユニットの本体へのマウントをどうするか考えていたのですが、
いいディティールのアイデアが浮かんだ。
おもしろくなってきた。
仮に(万が一)MGのキットでフルアーマーのユニコーンが出てもこの部分で差別化つくかも。
つかないかも。

こうしてMGに無い仕様を制作する変などきどき感、
1/100の旧キットを使って、ハイプロポーション、ハイディティールの
リックディアスを作ろうかどうしようか、悩んでいた時期が懐かしい。
結局MGで発売されたんだけど、それもずいぶん前のことだなあ。
「時間」はガンプラファンには甘いよなー(ある意味厳しいよね)。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • 2011.01.22(Sat)
  • Edit
このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • 2011.01.19(Wed)
  • Edit
このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • 2011.01.19(Wed)
  • Edit
このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • 2011.01.19(Wed)
  • Edit
このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • 2011.01.19(Wed)
  • Edit
このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • 2011.01.19(Wed)
  • Edit