2010/02/14

MG V Gundam完成-ディティール

ディティール編スタート
■ 頭部
アンテナを鋭く整形
バルカン砲口を開口
首を若干延長
頭頂部センサー、後頭部センサーにホログラムシート
■ 胴体
胸部品の表面が微妙にあってなかったため、
組んだ状態でペーパーを当て、面構成がスムースにつながるよう修正
胸のダクト周り(白い部品端面)や、フィン(黄色い部品)のエッジを鋭く整形
両肩のダクト内にエッチングメッシュを貼りこみ
Mg-V - 06

Mg-V - 10
肩先端ダクト内フィンを新造
肩面取り構成を変更し、シャープに  さらに、、

Mg-V - 30
肩アーマー裏の塗り分けも、もう、執拗に、、。
>>画像クリックで拡大

Mg-V - 07
脚付け根のダクト内フィン新造
前後アーマーの面取り構成を変更し、シャープに

Mg-V - 01
フンドシ上部ダクト内フィンも新造してシャープに
その裏、へその辺りの細線で新造した赤いステップ(?)もぜひ(←?)

Mg-V - 09
腿、膝下装甲部品の表面が微妙にあってなかったため、
組んだ状態でペーパーを当て、面構成がスムースにつながるよう修正
ひざ裏ダクト内フィンを新造

Mg-V - 08
どうですか?この脚線美は?
キットが凄い訳ですが、2皮くらいヤスリで剥いて、
バンダイエッジなどのパーツ間の段差をとことん削除。滑らかです。
太もも横の赤丸も効果的ですが、
膝アーマー横のスリットからチラ見えするエッチングパーツも気に入ってます

Mg-V - 34
首根元エリアメカ色部も積極的に塗り分け
首後方のラジエター風のディティールはエッチングによるもの
>>画像クリックで拡大

Mg-V - 25
足裏も塗り分けてます
>>画像クリックで拡大

Mg-V - 17
ランドセル内ノズル底面は波板プラ板で新造+メタリック塗装で質感分け
ランドセル近辺は特にプラ断面の薄々処理
ノズル直近にパンチング風エッチングパーツで耐熱処理(風)
見えませんが折り畳まれた翼も翼断面に加工してシャープに

Mg-V - 23
コアファイターはヘキサヘッド固定(非変形です)
パイロットは首を若干回してわき見風
>>画像クリックで拡大

Mg-V - 24
主翼、尾翼ともに削り込んで翼断面に
>>画像クリックで拡大

Mg-V - 05
ビームライフルにも極小チップでディティールアップ
一部ホログラムシートでセンサー処理

以上、最後まで見てくれてありがと。
製作過程から通しで見たい方はこちらから>>

コメント

非公開コメント