2010/05/25

懸案ほぼ解決

先週末の進捗ですが、ずっと懸案だった大型プロペラントタンクの固定方法が見つかりました。
↓こんな感じでタンク取り付け基部だけではなく、パイピングでもう一つ支えを設けました。
(もちろんスケルトン仕様の取付フレームそれぞれに金属線を仕込んでますが、
なんかぐりんと回りそうで不安だったのです)
ただこのパイピングですが、バズーカやら、ビームガトリングガンなどから逃げつつ取り回さなければいけないので、結果、、、、背面はすごい情報量になりました(Yes!)。
ちょっとディープストライカー風味?
色々謎な背面ユニットの位置関係とマウント方法ですが、もう、これ以上は考えられない。みっちりです。
GFFのレイアウトがどうなってるか楽しみ

>>HJ買って、見ました。最新の背面画稿が載ってましたね。
プロペラントタンクのマウント方法は概ね同じでした。
GFFでは取り付け基部のスケルトン部も再現されてましたね(しかもディティール追加されてる、、)
で、プロペラントタンク先端のバーニアあたりが新しくなってましたね。未来的と言うか。
その下に描かれてたラフスケッチは旧設定のままだったのでここはこのままで行きましょうか。
答え合わせみたいで楽しいなあ。

DSC_000301.jpg

DSC_000601.jpg

このプロペラントタンクは定番アルパのキットからの流用。
サザビーで使ったりタンク目的で何回キット買ったかなあ(ナムナム)
さてさて、やっと、、やっと、、塗装突入か?


コメント

非公開コメント

初めまして。
モデギャラでゾゴックを見て一目惚れしてしまいました!
いきなりで失礼なメールだとは思いますがお譲りして頂ける可能性はあり
ますでしょうか?
お忙しいとは思いますが宜しくご検討ください。



鈴木宗一郎

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

はじめまして、のりと申します。
いつも拝見させていただいてます。
ユニコーンの背中すごいですね。
どうしたらこんなすごいの考え付くんですか?

ROSEOさん、こんにちはー。
今塗装でさらに密度をあげてます。
完成をお楽しみにー。

こんにちは!ROSEOです。背面の密度感がこれまた凄いですね。
仮組み状態でこれだけの説得力。mat様の工作力の高さに只々脱帽です。模型って凄い!