2012/01/08

ここまでできた


PGストフリ、プロポーション改修中
DSC_0003_20120108085211.jpg
上:改修前 下:改修後
前回のエントリーで書いたように改修中。
頭部首位置、長さ調整、フェイスの小型化、アンテナの下方向へのオフセット
襟の大型化、方取り付け位置を上にオフセット
胴の延長などなど

DSC_0007_20120108085212.jpg
左:改修前 右:改修後
全体バランスはこんな感じ(あ、腰サイドのビーム砲が左右逆やん!)
改修前は腕が長く感じていたのも、胴の延長と、肩の付き位置の移動でそれほど気にならなくなってきた。
襟の大きさがいかつく感じるので、ここは様子見。
それとなんか、上半身と下半身のバランスが悪いような気がするが、まだ羽も付けてないのでここも様子見
特に首から腰の体幹のラインというか、流れに違和感があるなあ
で、今回一番改修に時間をかけてるのが足首↓。

DSC_0018_20120108085451.jpg
上:改修前 下:改修後
こんな感じに、スマートにしました(いや、してる最中です)。
若干長過ぎの感もありますが、甲につく青いパーツがつけばそれほどでもなくなるかもなので、ここも様子見。
様子見が多いのは、このスケールにまだ慣れてないからかなあ。

すでに整面は本体の足以外は終了。(羽や武器はまだ、、)
プロポーションが落ち着いたらお楽しみのディティールに入ります。
それまではガマンガマン。

DSC_0019_20120108085211.jpg
これは同時進行のモノ
初めて組むキットですが、この時期のMGっていいバランスだなあと思いました。
組んでて楽しい。
そういや、MGの箱を開けて真っ先にみえるカラーのスリーブっていつからなくなったんだろう?
デルタプラスはなかったような、、