2012/09/17

ごぶさたです

なんかだんだんこのままiphone3Gでいいんじゃないかと思いはじめてます。
ご無沙汰してますー。
前回のアップからこっち、ボーズ頭にして職場で三度見されたり、色々あったようななかったような。
ただプラモは地味に進んでて、ベースジャバーもMk-2も完成してるんですが、特にベースジャバーですが、スタンドに固定すると大きくなってしまい、撮影ブースから出てしまい、どうするかと。
こんなので難儀してたらPGストライクなんかの時はどうなるのかと。

さてさて、いつの間にか発売してたConbergeの2個セット、
ユニコーンとシナンジュのセットです。

DSC_0054_20120917094919.jpg
DSC_0056.jpg

ファンを散々待たせたユニコーンのデストロイモードですが、正直その出来は少々厳しいものがあります。
特に顔部分の歪みや目の辺りの仕上げの粗さ、バンシィでは回転していた腰のギミックの削除など、、。そのあたりを中心に手を入れています。
シナンジュはなかなかの密度感と光沢塗装がいい感じですが、持つたびに部品が取れてしまいます。
そこは接着するなりすればいいことですね。
まずはバンシィと並べて撮影することをモチベーションにして、デストロイモード仕上げ中です。
このブログ的にはConbergeネタをアップすると微妙な空気感になるのを肌で感じる(笑)のですが、なかなか面白い素材ですよ。
かつてのMSFやSDFC、MS in Actionのリペイント(ああ、どれも懐かしい)のように作業が楽しいんですよね。ちっちゃくって、密度があって。