2006/10/30

収穫の秋

men.jpg

収穫の秋、、ということでトリュフで有名なピエモンテ州アルバに白トリュフを食べに行って来ましたよ。(ガンプラサイトですが)
お目当てのリストランテに行く前に、収穫祭の展示会場のような、1ユーロ払って会場に入り、名産物試食し放題、お土産買い放題という特設会場に入ります。
そこでは5ユーロ払うと試飲ワイングラスを貰ってワインを試飲し放題という裏技(?)もあります。当然妻はそのコースで。僕は車の運転があるから辞退、、とするともれなく子供の遊び相手のオプションがついてきます。
妻は会場内で「年によってこんなに違うんだ、、へー」などと大堪能、、僕は子供と会場裏で、サッカーごっこ、、なに?この差は?
それにしてもトリュフってすごいいいにおいですがバカ高。
試しに値段を聞くとキロあたり2000ユーロ(30万円)だそうで親指の先くらいのトリュフが20ユーロ(3000円)とかでした。
どの露店のトリュフもショーケースに入って「匂いをかがせてやってもいいよ?」というような高貴な面持ち、、でも確かに匂いはすごくいい!これはなんとしても食べて帰らないと気が済まないのでその会場ではワインやチーズ、パスタを買い込み、お目当てのリストランテへ!
そこでトリュフかけスパゲッティーを食べましたよ。10グラムのスライスしたトリュフをピエモンテ名産の卵を練り込んだパスタに目の前でかけてくれます。
匂いはいいのだが、、正直味はよくわからん、、。
イタリア、アルバのトレトレの白トリュフ、これ以上のものはないはずなので、僕の方に問題が??もっと大人にならないとわからないのかなあ?
子供の食べてたパンナコッタの方がうまかった気がするよ?妻にはないしょだけど。

コメント

非公開コメント

ワンダー丸さん、こんにちは。
そうですね、見得で食う、、そんな感じで。
僕もこっちに来てワインに開眼(よくあるよくある、、)した感じですから、これからがんばります。
明日は産地農家に日本米を買い付けに行きます。

とりゅふー!!

いいなー世界的にも有名な産地でのご堪能!!
おれも、ワイン飲み放題して、つぶれたい&つぶされたい・・・

北海道の港市場や漁船から荷揚げされたばかりの、
カニを食うような感覚で、とりゅふを!!~
うらやましゅいー!!

トリュフは見得?で食えばいいと思います・・
あんなの、うまくないですよ・・まつたけと一緒??

↑超ダメダメ食&ダメ舌・・・
イタリア食ネタこれからも、期待してます・・・

おやじんさん、こんにちは。
トリュフはやっぱり珍味だったような気がするような、、。
匂いはニンニクに岩のりが混ざったような感じ、、だったかな?

けーたさん、こんにちは。
僕も黒は知りませんよ(笑)
黒はフランスで白はイタリア、、らしいです。
妻には子供舌などと言われてますが、気にしない。

kaiさん、こんいちは。
そうそう、日本の松茸と同じだそうです。
とる時に犬ににおいを嗅がせて探させる点が違う?
もう、宝石のような扱いでした。

matさんお久しぶりです。
いいですね~白トリュフパスタ。パスタ大好きの私にはたまらないネタです(笑)
が、私も食した事はありませんw。
やっぱり香りが第一なんでしょうかね。日本の松茸と同じ位置づけなんでしょうね。値段のつき方まで似てますね。
   イタリアの旨いもの食べ尽くしてくださいね。食べ物ネタいけます!

なんかかっこええわw

どもです~
パスタ系は好きですが、白トリュフと黒トリュフの差すらわかりませんw
というかフォアグラ、キャビアも食べたこと無いです(爆)

>パンナコッタ
あ、僕もそれがいい<子供か!

 育ちのせいか世間でうまいと評判のものでも
『イマイチだなぁ。。。』た思うことも多々。
 嫁さんの作るパスタが一番うまい!(やっぱ作りたて!)
トリュフ>食べたこと無いんだなぁ。。。まだ。
 やっぱり匂いを楽しむものなんでしょうね。(~_~メ)