2015/03/22

PGストフリ全体チェック


PGストフリやってます
ドラグーンをセットしてスタンドに立てて、全体像をチェック。
ドラグーンやライフルやスタンドのフルフルの撮影やチェックは初めてかもしれないです。
組んでみてわかったのですが、やはり大型キットなので、部品の自重でいつの間にか下がってしまう部分が数カ所あり、追加工が必要なことと、首のつき位置が要調整かなと。他にもちょいちょい気になる所がありますね。
ここでディテールの粗密もチェック。制作期間が長期になってしまったので、今見るとイケてない部分もありますね。修正修正。
あと、実物はいいのに写真では気になる部分、その逆の部分がこのステータスだと結構わかるんですが、これくらい大きなものだとそのギャップが激しいのが面白いところ。

DSC_0012.png

DSC_0014.png

DSC_0018.png

また、PGサイズでドラグーンやスタンドありで相当なボリュームなのこキットを撮影できるブースなどは当然ないので、今回はリビングに持ち込んでの自然光での撮影です、が、自然相手なので光が調整できない、カラーバランスをカメラが迷いまくりでカラーは断念。本撮影までにここもなんとかしないといけない。
で、その前の直近の問題として、大量の塗料を使いそうな塗装工程なんですが、タミヤのスプレーブースの吸込み力の弱さもなんとかしたい。で、先日換気扇を買って自作したのですが、これが大失敗。全然吸い込まない。自作のスプレーブースで失敗なんてあるのかなー。マスクを強化したほうが早いか?
塗装のパーツを立てるスタンドも並べる間隔の大きいものを作んなきゃなどなど、
、、というふうに今は新しいキットも買わず、ストフリ制作の段取りを今やってる状態です。
でももう、ここまでできてるのでなんとかなるよね。