2017/07/02

工作のやめどきはいつ?


アンテナ系の繊細なディテールが加わって、だんだんラフには扱えないようになって来ました。予定を2週間オーバーして工作が大体終了、、と言いたいんだけど、まだやりたいことが残ってる、というかどんどん出てくる。もともと締め切りのない製作スタイルなので、「やりきった」っと思ったところがやめどき。もう少しいうと、塗装、マーキング、仕上げでどれだけ見所アップするさせるのか、模型を盛り上げるのか、ここで見積もっておかないと、1/144という小さいスケールということもあり、すぐに飽和してしまいます。
例えば、ここで本当に「やりきっちゃう」と塗装もマーキングも仕上げも控えめにしないと、ぐちゃぐちゃになって、どこが見どころかわからない、何がやりたいのかわからない完成品になってしまうリスク大です。そこの塩梅がうちみたいな「キレイ系」完成品スタイルの少ない味だしの手札なんですね。
でもWebベースで活動しているmat modeling serviceには画像で見せたい箇所にフォーカスする最後の手段が残っているので、まだまだ工程が残っている工作フェーズではまだまだラフな見積もりでもいいんですね。(←どっち1?)
DSC_00072.jpg

DSC_0010のコピー

DSC_0001のコピー


土曜の成果は上のとおり、先週末に比べてどこが変わったのかだんわかんなくなって来ましたね。
雨の週末は家の中でしか自転車に乗れないので作業がはかどります。